TOP > Tシャツ > Tシャツ作成 オリジナルTシャツ > オリジナルTシャツ作成 ペアでオリジナルTシャツ

目次

  1. ペアでオリジナルTシャツ
  2. オリジナルTシャツのイラストについて
  3. 片面印刷はリーズナブルにTシャツ作成が可能
  4. オリジナルTシャツのワンポイントプリントについて
  5. イラストレーターを使用したオリジナルTシャツについて
  6. さまざまなチーム、団体で活躍するオリジナルTシャツ
  7. 長く保管したいオリジナルTシャツとかクラスTシャツ
  8. 手書き風のタッチでオリジナルTシャツ
  9. 個人利用に適しているオリジナルTシャツ
  10. イベントを楽しくするTシャツ作成

ペアでオリジナルTシャツ

全く同じTシャツを2枚購入して、誰かと着るとペアルックになります。しかし、既製品ではなくオリジナルのTシャツをペアルックとして着るのもいいかと思います。

絆がもっと深まりそうですね。

また、オリジナルの物を作成する工程も楽しめるかと思います。お互いにあれこれ意見を出し合って、いいTシャツにしたいですね。

何か特別なイベントがなくたって、この様に日常の中でオリジナルのTシャツを着て、楽しい日々を過ごす事ができるでしょう。

どこかにお出かけする時にも、ぜひ着て出かけたいですね。また、すべて自分一人だけで作って相手にプレゼントするのもいいかと思います。

いろんな楽しみ方ができますね。

オリジナルTシャツのイラストについて

オリジナルTシャツの作成の手順について知りたいことがあれば、信頼のおけるスタッフがそろっている店舗を見つけることがおすすめです。

また、イラストの内容にこだわりたい場合には、有名なデザイナーが在籍している店舗を利用することによって、何時でも理想的なアイテムを手に入れることが可能となります。

オリジナルTシャツの購入方法についてわからないことがある時には、複数の店舗の商品の価格帯やデザインに注目をすることにより、忙しい生活を送っている人であっても、短期間のうちに便利な情報を仕入れることが出来ると言われています。

片面印刷はリーズナブルにTシャツ作成が可能

オリジナルのTシャツ作成をお考えの方には、デザインを優先するかコストを重視するかでお悩みではないでしょうか。

無地のTシャツにオリジナルのデザインを印刷して完成させることになりますが、その方法としては両面印刷と片面印刷とがあります。

もちろんローコストで作成が可能なのは片面印刷のタイプです。

一枚あたりの価格をおさえて大量に作成するためにはおすすめの方法です。

詳細については各Tシャツ作成業者のホームページをチェックして、しっかりと調べてから発注することをおすすめします。

ローコストで最大限の効果を発揮しましょう。

オリジナルTシャツに関する記事

オリジナルTシャツのワンポイントプリントについて

オリジナルTシャツでは、胸元や背中に大きくプリントを入れてもらうこともできますが、他にも袖や裾だけなど好みの部分に入れてもらうこともできます。

ワンポイントで入れるのであれば、左の胸元や左上腕部の外側に入れられるのが一般的ですが、これも希望に合わせた部分に入れてもらうことができます。

ワンポイントで入れてもらうオリジナルTシャツとなれば、図案が小さいことからその分だけ予算を抑えることができます。

また、プリントという方法だけでなく刺繍でも利用ができます。

刺繍糸はプリントでは出すことができない光沢感を出すことができるので、大人の人にも上質なオリジナルTシャツに仕上げることができます。

イラストレーターを使用したオリジナルTシャツについて

オリジナルTシャツを作成する際、データの入稿方法にはフォトショップやイラストレーターを使用した入稿方法があります。

イラストレーターを使用した場合、気を付けたいのがアウトライン化を忘れないということです。

アウトライン化していない場合、フォントが意図したものとは全く異なる形で出力されてしまう事があります。

またデータのサイズを間違えて、データの一部が切れて印刷されることがありますので、オリジナルTシャツを作成する際は、業者が提供している作成テンプレートなどを利用すると画像データの一部印刷切れを防ぐことが出来ます。

さまざまなチーム、団体で活躍するオリジナルTシャツ

チーム、団体の中でオリジナルTシャツを身に付けることは多くのメリットがあります。まずチームの団結力を高めます。

みんなが同じものを身に付けているということがみんなを一つにし気持ちの上で一体感が高まります。またみんなが目指す目標が一つになります。

ベストをつくす、完璧なパフォーマンスなどみんなの目標がはっきりし達成に近づくことができます。使用した後も大切な思い出の品として残すこともできます。

手に取ってみた時に、身に付けてみんなで頑張ったことが鮮明によみがえります。

オリジナルTシャツはチーム、団体の中で活躍するには欠かせないアイテムです。

長く保管したいオリジナルTシャツとかクラスTシャツ

使用し終えたオリジナルTシャツとかクラスTシャツは、記念品として保管する事もできます。

オリジナルTシャツとかクラスTシャツをできるだけ長く保管したいという場合には、直射日光に注意しましょう。

というのも、オリジナルTシャツとかクラスTシャツに日光が長い間当たる事で、変色などの原因となる事もあります。

オリジナルTシャツとかクラスTシャツは、引き出しなどにしまっておく様にしましょう。

引き出しの中であれば、日光が当たる事はありません。

記念品としてオリジナルTシャツとかクラスTシャツを保管するのであれば、シワとなる事がない様にするためにも、たたんで保管する事が大事です。

手書き風のタッチでオリジナルTシャツ

パソコンやスマホを使いオリジナルTシャツのデザインを考えている人は多いでしょう。オリジナルTシャツのデザインを考える際は、手書き風タッチを活かす事もできます。

オリジナルTシャツにおいては、どの様なタッチで作品を仕上げるのかという事がとても重要となります。そして、オリジナルTシャツの完成度や仕上がりに影響すると思われます。

ですので、あえて手書きの様なタッチでオリジナルTシャツを作りたい場合には、専用ソフトを使用するなどして、加工を行うのもいいでしょう。

細かい部分も手を抜かないでこだわって作る事が完成度を高めるコツとなります。そして見直しをしっかり行いましょう。

個人利用に適しているオリジナルTシャツ

実は、団体で利用する事が多いオリジナルTシャツのサービスですが、個人利用にも適しています。オリジナルTシャツは、一枚からプリントしてもらう事ができますので、新しいアイテムが欲しいと思った時には、既製品を買うのではなくて、自分でオリジナルTシャツを作るという方法もあります。

完成したオリジナルTシャツを外に着ていくのはちょっと恥ずかしいと感じる様であれば、部屋着として活用したり、パジャマにする事もできます。

そして、自信作となるオリジナルTシャツが完成した場合には、友人とのお出かけなどに利用する事ができるでしょう。ぜひ、個人的に利用する事で、多いに楽しみましょう。

イベントを楽しくするTシャツ作成

何とかしてイベントを成功させないといけないという時には、Tシャツ作成を活用してはどうでしょうか。やはり、イベントではたくさんの人が集まりますので、Tシャツ作成を行って、みんなで同じアイテムを身に付けていると、気分に変化が出る事もあります。

イベントを成功させるとなれば、何をどうすればいいのか分からないという人もいる様ですが、Tシャツ作成を行うのであれば、誰でも簡単に行う事ができます。

大事なイベントなら、Tシャツ作成を行って、本番に備えるのもいいでしょう。Tシャツ作成は学生が利用する事もある、お手頃価格で利用できるサービスですので、人数が多いイベントにも適しているでしょう。

オリジナルTシャツ作成と言えば

サイト名プリントTシャツ.com
運営会社株式会社 フレンドヒロ
本社〒538-0054 大阪府大阪市鶴見区緑2-7-6
オフィスビル〒571-0048 大阪府門真市新橋町28-11
ACCESS京阪本線「門真市」駅より 徒歩5分
TEL06-6905-2703
PChttp://www.print-tshirts.com/
MOBILEhttps://fh-t.jp/

メニュー

TOP Tシャツ Tシャツ作成 オリジナルTシャツ オリジナルTシャツ作成 印刷方法やTシャツ生地を考える 多数のアイテムからオリジナルTシャツを作成

オリジナルのTシャツを作成したい、オリジナルTシャツ作成を知りたい方はこちらからお問い合わせください